たきびのかいの日々色々

参上!「ロボットカー」

約2週間前のことです。

パパ上の運転で、交差点の右折信号待ちをしていた時、背後に
「バアン!!」ちゅうようなすごい音と衝撃をうけましたのです。。
わたしは後部座席の中央、次女・まる子のチャイルドシート右隣に座っていましたが、
あんまりにも「素」の状態でポカーンとしちょんとこに不意を突かれたので、
口から心臓が出そうな感じやった…

後ろを振り返ると、赤い車に乗った若いお姉さんが
「キャアアア!!すみません!!」
と、ムンクの叫びのようになっていました。

これっち、追突…!?

そうかぁ、


これが追突かぁ。。


ああ、でも…
事故起こしたくて起こす人なんて誰もいないのです。
ちょっとぼんやり運転することなんか、わたしだって日常茶飯事で…

みんなの身体が無事で良かったよ!!

…ちゅうわけで、後ろが少しヘコんだファミリーカーの修理期間、
代車として、わが家にナビ付きレンタカーがやってきたのでした!!
f0209080_1501852.jpg

「ピローン
およそ700m先、右方向です」


とかしゃべるので「ロボットカー」と命名された黒い日産キューブ。
(けっこう土もようが着いちょんやろ?)
f0209080_1501899.jpg
そういえば後ろ姿がウォーズマンに似ちょん気がするなぁ…
↑ウォーズマンはロボットじゃなくて超人だったので注意が必要です(^_^;)

ナビ付きの車に乗ったことがなかった子どもたちは
「くるまのなかにおばちゃんが入っちょんの?」と最初に驚き、次に大喜び。
家と保育園の間も常にナビで走行。
どっか行くときも一応ナビ設定するけど、ほとんど無視して自分の走りたい道を走る我々。

…それっち無意味やん、ナビ!?

それに、いまいち昔の機種みたいで、
ちょっと近くに行くのに、すげー遠回りに道を教えてくれて
「左方向です、左方向です、左方向です」
っちしつこーく言ったり、
家から200mくらいのとこなのに家までの道をピピピピッと探索して
超大回りの山越えルートを選び
「6.1km」とか示したりするところがなんだか、好きやったりします。

今日ファミリーカーの修理が済んで、帰ってくるみたいやけど、
ロボットカーとのお別れは寂しい気もするなぁ…

息子・ちょうちゃん
「ちょうちゃんはこの前カングー(ファミリーカーのこと)が帰ってくる夢を見たんや!!」

あっそうそう。そうよなぁ!
痛い思いをして、ようやく帰ってきてくれるファミリーカーにお帰りっち言わんと。
そんで、ロボットカーよ、
この2週間、楽しませてくれて、ありがとうな!


……………………………………………………………………

この記事は数日前に書きました(^O^)
もしかしたら今年最後の記事になるかもしれません。
みなさん、今年も色々とありがとうございました。
来年がみなさんにとってよい年になりますことを、お祈りします!

かめポン(*^_^*)
[PR]



by takibi-no-kai | 2011-12-30 15:00

のんびりゆっくりな、親子サークルのブログなのです。。。が…世話人の私事ばっかり書いております
by takibi-no-kai
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

?印の激励ソング
at 2012-06-05 15:40
悩める小さな生命体
at 2012-06-03 00:03
そういえば苦手でした
at 2012-03-31 01:35

ツイッター

最新のトラックバック

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧