たきびのかいの日々色々

猛獣ちゃんに格上げ

息子・ちょうちゃんが発熱して保育園を休んでいる間に、
長女・怪獣ちゃんは

「猛獣ちゃん」

になってしまいました。。

ただでさえヨワヨワになっている兄・ちょうちゃんを追いかけ回して叩く蹴る。
それを止めて叱るわたしもボコボコに。
なんも関係ない次女・まる子までとばっちりを受けて、やられてしまう始末…

夜眠る前が一番ひどくて、
どっちが母の隣に寝るかで
野生生物のサバイバル闘争に近い争いが繰り広げられています。
かめポン家で…

あまりにも修羅場な感じで泣き叫ぶ子ども3人。←とばっちり受けたまる子も含む。。
泣き疲れてしみじみした頃に
「本、読んじゃろっか?」と提案すると
目をキラキラ輝かせた猛獣が
「チムとゆうかんなせんちょうさん」を持ってきました。
f0209080_2201950.jpg

f0209080_2201953.jpg
↑値札つき

小さな少年・チムが大きな汽船に潜りこんで働き、生活し、
嵐の日に沈みそうになったその船から
船長と共に助け上げられるという、勇ましい話を読み終わると
つかの間、穏やかーな空気が流れました。

わたし
「ごめんなぁ。ママが1人しかおらんけんケンカになるなぁ。
ママがもっとたくさんおればいいになあ」


猛獣ちゃんおとなしく
「うん」

わたし
「みんなに一人ずつ、ママが3人おるといいなぁ、最低でも」

ちょうちゃんと猛獣ちゃん
「ちょうちゃんの隣で寝るママとー、ひなちゃんの隣で寝るママとー、
まるちゃんにおっぱいあげるママやな」


わたし
「そしたらケンカにならんになあ」

ちょうちゃん
「うん。パパもいっぱいおったらいいよ。
おしごとに行くパパとー、せんたくするパパとー、踊るパパとー、よっぱらって机にのぼるパパとー」

踊るパパが5人やったらおもしろいで!」



わたし
「そうやなぁ…、踊るパパが5人…」
洗濯するパパが5人のほうが機動力になるで!←心の中でつぶやく。

ちょうちゃん
「パパが千人おったらいい!」

1000!!しかもパパ!!


その後「草刈りするパパとー、コーヒー飲むパパとー」等々、
パパの数を数えていたら、いつの間にか猛獣ちゃんが眠り、次にちょうちゃんが寝入りました。
いやしかしパパが千人かぁ。←しつこい

パパ上が夜勤でおらんと、さびしいみたいです、子どもらは。
わたしも、子どもが調子悪い時、一人で3人をみるのは、本当しんどいなぁ…

あっしかし、調子良くてもしんどかったけん、
母ちゃんこの風邪1週間で、限界が上がったかも!

気付けば風呂にも入らずこの3日…←汚くてごめん。。
あっ猛獣ちゃんとまる子はパパ上に入れてもらってます。。

温泉行って心底休みたいなぁ…
[PR]



by takibi-no-kai | 2011-12-20 02:20 | 怪獣ちゃん

のんびりゆっくりな、親子サークルのブログなのです。。。が…世話人の私事ばっかり書いております
by takibi-no-kai
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

?印の激励ソング
at 2012-06-05 15:40
悩める小さな生命体
at 2012-06-03 00:03
そういえば苦手でした
at 2012-03-31 01:35

ツイッター

最新のトラックバック

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧