たきびのかいの日々色々

<   2009年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧




生活よ、ありがとう

夕食後の家の中、焼いたサンマのにおいが充満しています。

「生活」っちゅう感じ…

佐野元春が「情けない週末」という歌のなかで

「生活という『うすのろ』がいなければ…」

と歌っていたっけ。

生活…
それは今や、自分のすべて。

生活…
日本語でいうと、泥くさい雰囲気が漂ってしまうけど
「ライフ」っちゅうと何だか淡々として
ストイックな感じがするのは気のせいかなあー

確かに生活には「うすのろ」な面もありますが、
私の場合に限っては、
100%「生活」を生き始めてから、
やっと新しい人生が切り開かれたような気もしているのです。

光を見失わないようにしなければなぁ。

いや、たまに見失うことがあったとしても、
きっと自分が知らず知らずのうちに
黒い雲を呼び寄せてしまってるだけで…

きっと雲の向こう側にはいつも通り太陽やら星やらが
キラキラ輝いちょんはずなんよなぁ。

などなど…

秋なんですよねぇ~

夜長にしみじみ、自分の内側に入り込めるってしあわせよな。

これで梅酒でも飲めればもっとしあわせ??
…いえいえ、何もなくてもいいんですよ、ねっ(⌒~⌒)
f0209080_19383843.jpg
写真は、またかめポンのタライに入ってしまっている
わが家の怪獣ちゃん、1歳4ヶ月でした(^。^;)
[PR]



by takibi-no-kai | 2009-09-26 19:38 | かんけいない話

海の青さが目に染みる

きのうのことです。

休みの日だというのにパパ上、会社の飲み会に行くのだとウキウキしています。

いいよなぁー
妻と幼子2人を置いて、羽を伸ばしてくるんやろ??

たまには、
わたしが代わりに行って来ちゃろっか??


…というオーラを発していた鬼ヨメだったかもしれません、わたくし。

パパ上
「…」
(飲み会の前に)温泉でも、行こっか??」

わたし
「えーっ!!(やったー!!)
「それなら上白木の、あの温泉行こうえ!!!」

即決っ(^^)v

で、行って参りました天海の湯

うわー!海の青さが目に染みる…
f0209080_024571.jpg
実はここ、わたしの実家から最寄りの温泉。
熟知したルート沿いにあるのです。
だから景色なんか全部知ってるはず…だけど、
この窓枠に切り取られた海と空、なんか感動的やん!
f0209080_024557.jpg
さあ入ろう!!
と、思ったら…

湯口から滝のようにドバーッと流れている湯の勢いを見て
凍りついている息子ちょうちゃん4歳の姿が。

「ひぃぃー!こわいー!ちょうちゃんは入らんよう~!!」

何ですと(@_@)

せっかくの温泉やにー入ろうえ!!
海も見えるし!ホラ、さんふらわあも見えるで!!
そうや、服は脱がんでいいけん海だけ見ようえ!
風呂には入らんでいいけん服だけ脱ごうえ!

などなど、あの手この手の説得工作。
そして、なんとか説き伏せることができました( ̄∀ ̄)

あー、やっと湯船に浸かれる…
眼前は海。
f0209080_0245100.jpg

はあぁ~、何にもいらねえ…

何もいらん。いらんけど…
ビールが飲めれば言うことないんやけどなぁー(^皿^)
(授乳しているため禁酒中なのであります)

ここの温泉、大分市内によくある褐色のお湯やけど、
お湯の感じが他のとことはかなり違って、すーっごい柔らかやった!

このお風呂の場合、お値段70分3000円。
安くはない…

でも、また来たい!!!帰って来たい!!!
と思わせる、良い温泉でございました(^O^)
[PR]



by takibi-no-kai | 2009-09-19 00:24 | かんけいない話

ささやかな、叶わぬ夢

ああー、娘・怪獣ちゃん(1歳4ヶ月)から酢の匂いがする…

ついさっき、夕食時に味付け岩もずくの中に両手を突っ込み、
バンザイした後に髪を撫でつけ、
極めつけに、着ている服でゴシゴシ拭いていたこの人なのでした。

今、彼女はヤンキー座りをしながら、
わたしは携帯でこの文章を打ちながら、授乳タイムしています。

…怪獣ちゃんは、わたしの胸骨に額をゴリゴリ押し付けながら
アクロバティック飲みをしているのです。

どんな飲み方か、想像つかんやろ??

これ、身体はねじれるわ、胸骨はダメージ受けるわで痛いのなんのって!!
そして、怪獣の全身から漂うもずく酢の匂い…

酢、酢、酢くさいよう~

現実から、逃げたい…

これ、先週の画像です。
f0209080_2032253.jpg

挾間町の「かいがけ温泉きのこの里」に行ってきました。
土日だけ開いているという露天風呂。

最高やった~!!

ここは1時間2000円の貸し切り湯。
湯船はちょっと深め。わたし好みのツルツル湯です。
行く人いたら蚊には気をつけてな~

…こんな温泉に、のーんびり2時間くらい浸かって、
全身2回ずつくらい洗いたい!!!
ボディーソープはアユーラのやらシャネルのやら使い分け…
洗顔石鹸はアルソアにしたい!!!
SK―Ⅱのパックもしたい!!!

こんなわたしのささやかな夢ですが、
まあしばらくは叶わんのやろーなぁ…

しょうがねーよなぁ。

…とりあえず、今から、この、酢のかたまりと一緒に
家の風呂に入りまーす(涙)
[PR]



by takibi-no-kai | 2009-09-12 20:32 | かんけいない話

歌う母、怒る祖母

先日のことです。

実家に帰ると母が
「♪まっくろけーのけー、まっくろけーのけっ」
と楽し気に歌っていました。

えっらい調子っ外れやけど、何?その歌?

その時…

ハッ、すっごい焦げ焦げな匂いが漂ってるっ(●д●)

鍋からシューっと白煙が立ち上っています。
f0209080_11292644.jpg
キャー!魚の煮付けがぁー(>_<)

…歌いよん場合やねーやろアンタ!!!


これ、もし実家のばあちゃんやったら
「キーッ!はがいい!!!時間がねーけんこうなったんじゃ!!!ああもう!!ドスン(鍋をシンクに投げ捨てる音)アチーッ!!!コイツめ~!!!」

…と、般若のような顔をして怒り狂っていたはずなのです。

まぁ、それはそれで笑える反応なんやけどね(^_^;)


ばあちゃんと母、実の親子のくせに何でこんなに違うんやろーなぁ???



考えても分からんよなぁ。

ちなみにわたしは、ちょっとばあちゃん派みたいです(^。^;)

あ、そうそう、真っ黒部分をはがした魚、香ばしくってオツな味でしたよ(^Q^)
[PR]



by takibi-no-kai | 2009-09-11 11:29 | かんけいない話

カメの身代わり

ある日のことです。

天気もいいし、かめポンを風呂に入れよう!と準備したタライに…
f0209080_2326953.jpg
ナゼあなたが入っているのですか??

「ああかめポン、よしよし」って感じで声をかけているようですが
f0209080_2326917.jpg
逆よな?

…という恐ろしい出来事がありました(^_^;)

この後息子ちょうちゃんも参戦してタライと水の奪い合い…
ひたすら逃げるかめポン…

そんな毎日を送っております(●д●)

かめポンの庭、夏の間はこんな感じでしたが、
f0209080_2326984.jpg

草を刈ったら、こんなに広々しました
f0209080_2326942.jpg

タンポポの種をまかんとなぁー
[PR]



by takibi-no-kai | 2009-09-01 23:26 | かめポン

のんびりゆっくりな、親子サークルのブログなのです。。。が…世話人の私事ばっかり書いております
by takibi-no-kai
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

?印の激励ソング
at 2012-06-05 15:40
悩める小さな生命体
at 2012-06-03 00:03
そういえば苦手でした
at 2012-03-31 01:35

ツイッター

最新のトラックバック

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧