たきびのかいの日々色々

<   2009年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧




収穫と、焦りの日々

ハァー、何でいつまでも眠らんのかなぁ、あの人たちは…
(子ども2人のことです)
ママはな、こう見えても、やらんといけんことがいっぱいあるんよ!キーッ!!



そんなこんなで、なかなか糸つむぎのことをまとめられない今日この頃…
そして、家事などやるべきことも取りあえず置いといて、
またもや小ネタでいってみようと思うのです(^皿^) 

お題は「最近の収穫」。

これはヤングコーン。
f0209080_2351810.jpg

トウモロコシの小さいの。
(未熟果、って言ったほうがいいかな?)

苗1本につき1つの実にすると実りが良くなるそうなので、
残りの実は早めに取っておいたほうが良いのです。
ゆでてマヨネーズ+醤油で食べたら結構いけましたよ(^Q^)

お次は栗。
f0209080_2351835.jpg

今もうバラバラ落ちてて、収穫が追いつかん!!
栗ひろいの間じゅう蚊に刺されて、かゆいのなんのって(>_<)
今日のお昼は栗ごはんにしました。
今年こそ渋皮煮とか作りたいものだ…。

そして…ジャンジャジャーン!
f0209080_2351880.jpg
スイカ!!!

草ぼうぼうの畑の中に、あったあった!
f0209080_2351821.jpg

割ったらちょっと白かった(●д●)けど、
ちゃんと甘くて、ちょっと包丁を入れただけで、はち割れるほどの水分が。
シャクシャクした食感で上出来!

とかなんとか書いていたら、
眠たくなってきちゃった。


ああー、やるべきことはどうすればいいのだ…

夏も終わりの時節柄、
「宿題が間に合わん!」って気持ちを思い出して、
ジリジリしてしまうわたくしなのでした。。。

…今晩、単位足りず卒業できん夢を見てしまいそうや!
タスケテー!!(°□°;)
[PR]



by takibi-no-kai | 2009-08-30 23:05 | 遊び場

人間は入ってません

きのうは糸つむぎの会を決行しました。

これがまた濃い内容で、
子どもたちは子どもたちでやりたい放題。
なので書きたいことが山もり沢山になってしまいました…

こういう「大ネタ」を前にすると、
なんかこうちょっと、小ネタで暖気運転?したくなってしまうものです。。。

ということで、ある日の実家。
f0209080_23283888.jpg

ここは弟Tスケのセルフビルドによる離れでございます。

この人…
でかいウサちゃんやろ!?
f0209080_23283860.jpg
人は入ってないんよ?

大人くらいかそれ以上の身長があります。

あのー…
弟が縫ったんです、これ…
[PR]



by takibi-no-kai | 2009-08-27 23:28 | かんけいない話

チャルメラを吹いてあげよう

見上げると、秋の空でした。
f0209080_0143964.jpg

秋っぽくなってくると、なんか楽器を操りたくなりませんか??

(わたしだけ?)

…そんなあなたにオススメするのが、これ。
f0209080_0143933.jpg

ソプラノリコーダー!

この前、実家の中を怪獣ちゃんの歩行器となってウロウロさまよっていたら、
じいちゃんの部屋の片隅で、トロンボーンの練習用マウスピースと一緒になって
ビニール袋に詰め込まれているのを発見しました。

小学校のときのやろうなぁ…

何かちょっとカビっぽいのが気になるが、
ちょっとならいっか?と思い、吹いてみる…

060.gifドードーソーソーラーラーソー
ファーファーミーミーレーレードー


おっ、結構できるやん!

調子に乗って、「ママうまいやろ?」とか言いながら
いつまーでも吹いていたら、
夕方になったので慌てて止めました。
(夜に笛を吹くとヘビが出ると言われているため
=信じてはいないのだけどね(^_^;))

あーこの調子で、昔習ったモルダウとか、おぼろ月夜とかを吹いてみたい!!
小学校のときの友だちが遊びに来たら、突然このリコーダーを手に現れ、
校歌とかチャルメラを吹いてビックリさせてやりたい!!
(校歌=「みごーとーにはげた校長の頭ー」という替え歌で合唱しながら下校していた)

しかし…#とか♭を覚えていないので、
そのいたずらを実行するには「運指表」なるものが必要です。

あったあった!

ヤマハのHPで見っけo(^-^)o

フッフッフッヽ(´ー`)ノ
さあ、練習始めよっかなー?

と、このやる気はいつまで続くでしょうか…
乞うご期待!!
[PR]



by takibi-no-kai | 2009-08-26 00:14 | かんけいない話

ゴリラ台風直撃

腹に力がはいらない…
とか、弱々しいことを思っている場合ではありませんでした。
ホラ、魚。
f0209080_23362945.jpg

風呂に入ったというのに子どもたち、素手で…
f0209080_23362917.jpg
怪獣ちゃんなんか、お魚ちゃんの目玉を握りつぶしてる!!
f0209080_23362910.jpg

ギャー(●д●)

この魚たち、兵庫の山奥から突然やって来たゴリラ似のおじが、
わたしの実家にたどり着くなり

「オイ、魚釣り行こや」

と、わたしの父と釣りに詳しいおじ様を引き連れて、たぶん佐賀関で釣ってきたものです。
(その間、奥さんのMおばちゃんは置き去り)

そういえばあの人(ゴリラ似)、むかし長野五輪開催中だったある日、
わたしが弟Tスケとスピードスケート生中継を見ていた瞬間に
玄関のピンポンも押さず突然台所のテレビ横に現れ、
「オイ、何見とんねん」

わたしと弟Tスケ
「…ちゅうかアンタ何でここにおるん!!」

そして12時間後、久しぶりの九州なのになぜか泊まりもせず、
赤いパジェロをぶっ飛ばして兵庫に帰っていった…
という伝説の持ち主。

一体何を考えているのか!!!???

ほんと、台風直撃みたいな感じなんですよ、いつも。

なんかあんなの見てると、
あのおいちゃんと同じ血が一部分、流れていることを思うと…
時々、腹の底から愉快になるのです。

全然ほめているわけではないが、ありがとうな、おっちゃん。
[PR]



by takibi-no-kai | 2009-08-23 23:36 | かんけいない話

無人島に持っていくなら…

子ども2人ともやっとのことで眠って、久しぶりに懐かしい曲を聴きはじめたのはいいけれど、
曲をBGMにしつつ、何かできる作業はないのか!?って、
家事やら手芸やら機織りやら、読書やら、思いついてはみるのだが、
さっぱりやる気がしないのです。

何だかちょっと罪悪感…

とか思ったけど、
考えてみたら、
ああー別に、音楽だけ聴いて、ぼーっとしてたって、いいんやろうなぁ?

いいよなぁ???


って結論にたどり着きました、ついさっき(^_^)

いま、キャロルキングの「Tapestry」を聴いています。
f0209080_17232430.jpg
(写真は、これ書いた翌日に撮りました)

このアルバムは働き始めたころ、

「もうわたし大人になったけん、一人で喫茶店に入って
コーヒー飲みながら本なんか読んじゃうぜ」


って思って入った「ばんぢろ」というお店でかかっていた一枚でした。

あの時、一聴して…まるでとびきりおいしい水を飲んだみたいに、
すべての曲がすうっと身体に入ってきたけん不思議やった。

その足でCDやさんに買いにいき…
以来、最も好きなアルバムとして、不動の一枚となったのでした。

あれから何年経ったかなぁ。。
(この辺ぼかしておこう(^皿^))

あの頃、大人になったと思っていたけど、実は全っ然そうじゃなかったように、
今だって日々失敗や間違ったことを繰り返し、やっぱり全く成長してないんやなぁ…

と、時々気付いたり、気付かなかったりしています(^_^;)

たまに昔が懐かしくなることは確かだけど、
わたしはもう、いつの自分にも戻りたくはないなぁ…

これからも、歩いたり走ったり、
バタッと転んだりしながら、
どっちが前か後ろか分からなくても、
どこか行き着く先へと、動いていくんやろうなぁ、わたしは…

などなど色々、、、
ちょっと秋っぽくなった空気と、昔聴いた曲に、
ぼんやりと自分の内側を考えさせられた、夜のひとときでした(^^)
[PR]



by takibi-no-kai | 2009-08-18 17:23 | かんけいない話

おうい、クモちゃーん

先日のことです。

息子ちょうちゃんとお風呂に入っていると、
この窓の向こう側に体長3センチくらいのクモの姿が!!!
f0209080_1381969.jpg
(写真は朝、クモがいなくなってから撮りました)

ちょうちゃん怖がるかと思いきや、
逆にフレンドリーな感じで
「おうい、クモちゃーん」などと話しかけています(●д●)

わたし
「はあい、ちょうちゃーん。ぼくクモちゃんだよ」

  そうです…
   息子がこうやって何かに話しかけ始めたときには、
   わたしがすかさずその「何か」になりかわり、
   会話するのが親子の暗黙ルールとなっているのです。

息子
「クモちゃん、なにしよんのー?」

わたし(クモちゃん)
「…ぼく、じっとしよるんだよー
(観察したがクモちゃんが何をしているかわからなかった)

息子
「クモちゃん、ちょうちゃんのおうちが好きなのー?」

わたし(クモちゃん)
「うん、ちょうちゃんのおうちが好きやけん来たんだよー」

息子
「クモちゃんは足がいっぱいあっていいなあ」

わたし(クモちゃん)
「ありがとー。ちょうちゃんは手があっていいなあ」

息子
「クモちゃんは、かみの毛がなくて、いいなぁー」

???


わたし(クモちゃん)
「かっかっ、かみの毛なくてかっこいいやろー?」

とかなんとか話している間に、クモちゃんはワサワサっと逃げていってしまっていました。

わたし
「ちょうちゃん、クモちゃんは、おうちに帰ったんやわ」

息子
「クモちゃんバイバーイ、またきてねー!」

そんな感じで、あおむしちゃんやら、ポニョやらトトロやら、
ぬいぐるみのクマちゃんやら、ぐりとぐらやら、
かめポンやら、神様にまでなりきって話さなければいけない毎日…

不器用なわたし、日々ちょっとしたパニック状態なのでした(^_^;)
[PR]



by takibi-no-kai | 2009-08-17 01:38 | かんけいない話

ささむた神社で川遊び

大分市郊外にある、西寒多神社のとこを流れている川で遊んできました。

この川、息子ちょうちゃんが通う保育園の川遊び場所なのですが、
緩やかな流れと大きな木陰が気持ちいい、とってもステキなところです(^^)

小さい魚がいっぱいいるので、子どもたちは大喜び。
小さな水槽の底を水中メガネ代わりにして覗き込む子ら…
f0209080_5324322.jpg

写真に撮りそこねたけど、娘・怪獣ちゃんの喜びようがすさまじい!。
身体じゅうから「川が好きです」ってキラキラオーラが出まくっています。

5〜10センチくらいの水かさのところで歩いたり、
石を投げたりしてるだけなのに、楽しくてしかたない様子。
ちょっとでも休憩させようものなら、そっくり返って大暴れするので大変です(^_^;)

すごいわ、1歳児は…

おやつはナシをまるごと1個ずつ。
ナイフを忘れてきたので、親も子も皮ごとワイルド食いしました。

ちょうちゃん
「ママー、皮はどうするん」

わたし
「歯でむきよ!」

母として、正しくないが、まあいっか
(五七五)
けどこんな食べ方、久しぶりやなあ…

あっ、おじさんが向こうのほうでたき火してる!
f0209080_5324375.jpg
見事な石組の、たき火ポイントでしたよ!

遊び終わって、神社にお参り。
f0209080_5324389.jpg
ハッ、車におさいせんを忘れてる!!

(Mさんに60円借りていますスイマセン)

…本当、雰囲気のあるとっても良いところでした。感謝!!
[PR]



by takibi-no-kai | 2009-08-15 05:32 | お集まり

縁の下の力持ち

そうめん流し大会の前日。
外を見ると、ザアザアと雨が降っています。

メンバーMさんのだんなさんがこの日、わが家敷地に自生する青竹を使って、
そうめん流しシステムを作ってくれるということになっていたのですが…

これは無理やわ、中止にしてもらおう。風邪ひくし。
で、Mさんに電話。

わたし
「明日さぁ、そうめん流しやめればいいよ。作るのやめよう?」

Mさん
「そうする?いいの?…じゃあ寿司桶持ってって、タライそうめんにしようか?」

わたし
「それで充分やわあ」

残念やけど、しかたがない…。で、その後。
いつものようにアワアワと家事に手間取っていると今度はMさんのほうから電話が。

Mさん
「なんか雨が小やみになってきたけん、やっぱり作りにいくわ!」

わたし
「ええっ!いいん!?」

そして、現れましたMさん一家。
だんなさん、てきぱきと太い青竹を切り出し、2つに割り、節を抜き…
丁寧にかんなまでかけています。
f0209080_8434893.jpg
止んでいたはずの雨、やっぱりかなり降っている…
だんなさん、作業服の背中を濡らしながら黙々と作業。

(子どもたちはお部屋の中で積み木遊びしてました)
f0209080_8434827.jpg

竹を輪切りにした、つゆを入れるうつわを作るところまできて、だんなさん、
「ハァー、手に力が入らん…」

そりゃそうやわぁ、これは大変な作業量…

Mさん
「この人、好きなことに対してはすごい集中力やけん」

だんなさん
「オレはこれ(そうめん流し作り)好きな訳じゃない!」

…へっ、好きじゃなくってこの集中力???

続けてだんなさん
「子どもたちのために、やってるんですよ」



そうよな、そうよなぁ~

次の日の子どもたちの喜びようは前回ブログの通り…

だんなさん、本っ当にありがとうございました!!
[PR]



by takibi-no-kai | 2009-08-13 08:43 | お集まり

ミニトマト流し大会?

無事?草取りも終わり、別府市内成地区の田んぼから、いつもの遊び場に移動しました。
さあ、待ちに待ったそうめん流し大会の始まりです(^^)v

このそうめん流しシステム、前日にMさんのだんなさんが作ってくれました!

ありがとう!だんなさん!
(制作現場詳細は次回ブログにて発表?しますよ~)

このシステムおそらく全長5m以上。
これを見たご近所さん数人、軽トラの窓から
「いいなあー!そうめん流しかえー!」
と言いながら走り去っていきましたとも、徐行運転で。

と、いうことで…

ハイ流すよ~
f0209080_22583475.jpg

みんなイスに座って、黙々と食べてる!!

「オレがそうめんを流す」
「食べられなくてもいいから流す役をする」

と、朝から名乗り出ていた小学生のSちゃん、
もしかして大きいイスに社長座りして食べよらん??
f0209080_22583412.jpg

(写真ではちらっとしか写ってないね~)

途中、ミニトマトを流してみたりしたのも面白かったです(^皿^)
こんどする時は、何を流そうかな、エヘヘヘへ~
時々うどんが流れてきてもいいかも…

それにしても、暑すぎる日差し!
おうちの中で涼んだり、外では水遊びで蛇口の奪い合いしたりして、
親も子も面白おかしく過ごしました。

これヒット企画!またやろうね(^O^)
[PR]



by takibi-no-kai | 2009-08-11 22:58 | お集まり

大人は草取り、子どもは…

前回は豪雨の中、「ババババババ」という雨の音しか聞こえず、
ほとんどしゃべることもできないまま終了。
そのくせなぜか笑いが止まらなかった、
別府市内成地区にある田んぼの草取り。

本日、また挑戦してきました(^^)


田の中をさまよう子羊たち。
f0209080_21275460.jpg

「かいーよ、かいーよ!!」
そう、知らんかったけど、草や稲に触れると、すーっごく痒くなってしまうのです(●д●)

中にいたのは少しの間だけで、あとは田んぼの畦のとこに避難した子どもたち。
泥だんご作りに精を出してます。
f0209080_21275458.jpg
これケーキだって。ステキっ…!!

大人たち、クラクラするような暑さの中、草をとるのですが、
草と稲、そっくりで見分けがつきません。

これ草(たぶん)
f0209080_21275455.jpg

これ稲。
f0209080_212754100.jpg

どっちがどっち?????

間違って稲穂が出ている稲を抜いてしまいましたが証拠隠滅できず、謝りましたm(__)m

お昼前には片付けて、さあ、
これから5mの手作りそうめん流しシステムを使った「そうめん流し大会」です!

詳細は次回へと続く…
[PR]



by takibi-no-kai | 2009-08-10 21:27 | お集まり

のんびりゆっくりな、親子サークルのブログなのです。。。が…世話人の私事ばっかり書いております
by takibi-no-kai
プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

?印の激励ソング
at 2012-06-05 15:40
悩める小さな生命体
at 2012-06-03 00:03
そういえば苦手でした
at 2012-03-31 01:35

ツイッター

最新のトラックバック

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧