「ほっ」と。キャンペーン

たきびのかいの日々色々

カテゴリ:お集まり( 16 )




スピンドルが来たのはいいが…

来た来た来た来た!!

注文していた、綿用スピンドルが、ついにやってきました。
f0209080_12435319.jpg
そう、このブログでもチラチラっと話題になっておりますが…
当サークル「たきびのかい」では、この夏から糸つむぎの会が発足しております。

始まりはいつも突然…
(これっち何の歌詞やったっけ??)

その、夏のある日。

盟友?Mさんから
「たきびのかいで糸つむぎやらん?」
という電話がかかってきたのです。

わたし

「…
やるやるやる!!」


そう、たとえそれが突然の申し出だったとしても、
根拠も理由もあってもなくても、
心が動いたら、やるのだ。
それが「たきびのかい」なのです、きっと。

んで、講師にお招きするのは…。
そりゃ、Iさんしかいないでしょう!!

Iさんは、Mさんとわたしが既に機織りの会で出会っていた方で、
それはそれはステキな作品&お人柄の作家さんなのでありました。

んで、とにかく始めてみましたが…

んーこりゃ一朝一夕にはいかんわぁ(∋_∈)

スピンドルちゅうコマみたいなのにタコ糸をクルクル引っ掛け、
その道糸の先に綿を絡ませてから
時計回りに回していくと糸ができていくのですが、
これ、理論とかあれこれ考えてる間はろくにできません。

コツをつかむまで、地味~にクルクルクルクルやるだけ。

無心。
無心。とか考えていると浮かぶ雑念→邪心→ハッ、いかんいかん!→無心に、無心に!→背中曲がってる→肩こり→
ハァー考えるの疲れた。脱力…→
気づくと何も考えてない。無、無、無…

あれ、いい感じ。

と、いう風に…

なんかですねー、ある意味自分との闘いですが、
しみじみと楽しい…

その後、会も月イチペースで3回を重ね、
やっとのことで、こんな風に糸ができました(*^o^*)
f0209080_12435372.jpg
茜で染めてもらったんですよ、フッフッフッフッ( ̄∀ ̄)

わたしは現在、主に綿と羊毛を紡いでおります。

綿用には、今までは段ボールに木製かぎ針を突き刺しただけのものを使っていました。
もちろんそれでも充分にOKだったのですが、
どっか遠いところに磯さんというステキな作家さんがいて、
ネットでよい道具を売っているらしい、という情報を仕入れ、
ちょっと奮発して、冒頭のスピンドル、買ってしまいました(^_^)v

さあ、これからジャンジャン紡ぐぞ~!
と、思ったら…

糸を引っ掛ける位置が今までと違ってて紡ぎ方が分からん!!

今までは上に引っ掛けよったにー、
引っ掛けるところが下に…
f0209080_12435321.jpg

全く逆やん!

これ…
どうすればいいのでしょう、ねぇ…(●д●)
[PR]



by takibi-no-kai | 2009-11-30 12:43 | お集まり

ささむた神社で川遊び

大分市郊外にある、西寒多神社のとこを流れている川で遊んできました。

この川、息子ちょうちゃんが通う保育園の川遊び場所なのですが、
緩やかな流れと大きな木陰が気持ちいい、とってもステキなところです(^^)

小さい魚がいっぱいいるので、子どもたちは大喜び。
小さな水槽の底を水中メガネ代わりにして覗き込む子ら…
f0209080_5324322.jpg

写真に撮りそこねたけど、娘・怪獣ちゃんの喜びようがすさまじい!。
身体じゅうから「川が好きです」ってキラキラオーラが出まくっています。

5〜10センチくらいの水かさのところで歩いたり、
石を投げたりしてるだけなのに、楽しくてしかたない様子。
ちょっとでも休憩させようものなら、そっくり返って大暴れするので大変です(^_^;)

すごいわ、1歳児は…

おやつはナシをまるごと1個ずつ。
ナイフを忘れてきたので、親も子も皮ごとワイルド食いしました。

ちょうちゃん
「ママー、皮はどうするん」

わたし
「歯でむきよ!」

母として、正しくないが、まあいっか
(五七五)
けどこんな食べ方、久しぶりやなあ…

あっ、おじさんが向こうのほうでたき火してる!
f0209080_5324375.jpg
見事な石組の、たき火ポイントでしたよ!

遊び終わって、神社にお参り。
f0209080_5324389.jpg
ハッ、車におさいせんを忘れてる!!

(Mさんに60円借りていますスイマセン)

…本当、雰囲気のあるとっても良いところでした。感謝!!
[PR]



by takibi-no-kai | 2009-08-15 05:32 | お集まり

縁の下の力持ち

そうめん流し大会の前日。
外を見ると、ザアザアと雨が降っています。

メンバーMさんのだんなさんがこの日、わが家敷地に自生する青竹を使って、
そうめん流しシステムを作ってくれるということになっていたのですが…

これは無理やわ、中止にしてもらおう。風邪ひくし。
で、Mさんに電話。

わたし
「明日さぁ、そうめん流しやめればいいよ。作るのやめよう?」

Mさん
「そうする?いいの?…じゃあ寿司桶持ってって、タライそうめんにしようか?」

わたし
「それで充分やわあ」

残念やけど、しかたがない…。で、その後。
いつものようにアワアワと家事に手間取っていると今度はMさんのほうから電話が。

Mさん
「なんか雨が小やみになってきたけん、やっぱり作りにいくわ!」

わたし
「ええっ!いいん!?」

そして、現れましたMさん一家。
だんなさん、てきぱきと太い青竹を切り出し、2つに割り、節を抜き…
丁寧にかんなまでかけています。
f0209080_8434893.jpg
止んでいたはずの雨、やっぱりかなり降っている…
だんなさん、作業服の背中を濡らしながら黙々と作業。

(子どもたちはお部屋の中で積み木遊びしてました)
f0209080_8434827.jpg

竹を輪切りにした、つゆを入れるうつわを作るところまできて、だんなさん、
「ハァー、手に力が入らん…」

そりゃそうやわぁ、これは大変な作業量…

Mさん
「この人、好きなことに対してはすごい集中力やけん」

だんなさん
「オレはこれ(そうめん流し作り)好きな訳じゃない!」

…へっ、好きじゃなくってこの集中力???

続けてだんなさん
「子どもたちのために、やってるんですよ」



そうよな、そうよなぁ~

次の日の子どもたちの喜びようは前回ブログの通り…

だんなさん、本っ当にありがとうございました!!
[PR]



by takibi-no-kai | 2009-08-13 08:43 | お集まり

ミニトマト流し大会?

無事?草取りも終わり、別府市内成地区の田んぼから、いつもの遊び場に移動しました。
さあ、待ちに待ったそうめん流し大会の始まりです(^^)v

このそうめん流しシステム、前日にMさんのだんなさんが作ってくれました!

ありがとう!だんなさん!
(制作現場詳細は次回ブログにて発表?しますよ~)

このシステムおそらく全長5m以上。
これを見たご近所さん数人、軽トラの窓から
「いいなあー!そうめん流しかえー!」
と言いながら走り去っていきましたとも、徐行運転で。

と、いうことで…

ハイ流すよ~
f0209080_22583475.jpg

みんなイスに座って、黙々と食べてる!!

「オレがそうめんを流す」
「食べられなくてもいいから流す役をする」

と、朝から名乗り出ていた小学生のSちゃん、
もしかして大きいイスに社長座りして食べよらん??
f0209080_22583412.jpg

(写真ではちらっとしか写ってないね~)

途中、ミニトマトを流してみたりしたのも面白かったです(^皿^)
こんどする時は、何を流そうかな、エヘヘヘへ~
時々うどんが流れてきてもいいかも…

それにしても、暑すぎる日差し!
おうちの中で涼んだり、外では水遊びで蛇口の奪い合いしたりして、
親も子も面白おかしく過ごしました。

これヒット企画!またやろうね(^O^)
[PR]



by takibi-no-kai | 2009-08-11 22:58 | お集まり

大人は草取り、子どもは…

前回は豪雨の中、「ババババババ」という雨の音しか聞こえず、
ほとんどしゃべることもできないまま終了。
そのくせなぜか笑いが止まらなかった、
別府市内成地区にある田んぼの草取り。

本日、また挑戦してきました(^^)


田の中をさまよう子羊たち。
f0209080_21275460.jpg

「かいーよ、かいーよ!!」
そう、知らんかったけど、草や稲に触れると、すーっごく痒くなってしまうのです(●д●)

中にいたのは少しの間だけで、あとは田んぼの畦のとこに避難した子どもたち。
泥だんご作りに精を出してます。
f0209080_21275458.jpg
これケーキだって。ステキっ…!!

大人たち、クラクラするような暑さの中、草をとるのですが、
草と稲、そっくりで見分けがつきません。

これ草(たぶん)
f0209080_21275455.jpg

これ稲。
f0209080_212754100.jpg

どっちがどっち?????

間違って稲穂が出ている稲を抜いてしまいましたが証拠隠滅できず、謝りましたm(__)m

お昼前には片付けて、さあ、
これから5mの手作りそうめん流しシステムを使った「そうめん流し大会」です!

詳細は次回へと続く…
[PR]



by takibi-no-kai | 2009-08-10 21:27 | お集まり

伝説の草取り

20日、田んぼの草取り決行しました。

はっきり言って、豪雨でした。
すさまじい雨、耳も聞こえません。

こ、これは中止よな?
でも誰か(3組だけの予定やけど)来ちょったらいけんけん、とりあえず行ってみよう…
行って「今日は中止な」っち言おう…
と思いながら、安全策で怪獣ちゃんは実家の母に預けて、と

めったにないことに30分前の現地到着!
(いつもは言い出しっぺの遅刻魔)

そうしたら、コーディネーターのGさんが
斜線の弾ける雨のなか待ってるじゃないか、軽トラの中で(@_@)

現地に着くまでの間にIさんから
「とにかく行くだけは行ってみます」
とメールが入ってるので、あとはMさんか。

と、思いながら、とりあえず準備だけはしとく。

カッパ…家になかったので、ゴミ袋に3ヶ所穴をあけて着る。
ラムネ温泉の白タオルで、ほっかむり。

そういえば、ゴミ袋の下のTシャツはパパ上が怒髪天のライブで買ってきてくれたものである。
f0209080_3192139.jpg

  注…怒髪天とは、ママ友のみなさんは決して知らんと思うけど、
  R&E(=リズム&演歌)の愛すべきロックバンドなのです

ズボンは20年前、部活で着てたランバードの刺繍も擦りきれた半端な長さのヨレヨレ半パン。
f0209080_319215.jpg

履き物はパパ上のお母さんにもらったオバチャンツッカケ
f0209080_319217.jpg
(ごめんこの表現、あやまります…)

そして豪雨の中、白く曇るメガネ…

その時はあまりにも「素」で、全く気付かんかったけど、
今思えば完璧のコーディネートでMさんを待つわたし。

あっ来た来た、おうい、Mさんと旦那さーん!

Mさん現れるなり
「ハハハハハハハ!Jさん、やる?草取り?本当に?はい、カッパ、本当に?」
カッパ貸してくれた上、なんかすげー笑いながらやる気になっている…(@_@)

旦那さん、笑顔で手を振るわたしに言葉もなくトンボ帰り
(急な仕事が入った模様)

えーっやっぱやるんや、すげーなぁ、たきびのかいって…
あっ、でもなんかちょっと小降りになってきた!

子どもたちはカッパ着用で泥だんご遊び。
顔にまで泥をつけて、
「みてーケーキができたよー!」
とエンジョイしている。

すげーなぁ、子どもって…

30分くらい夢中で草を取って、あまりにも豪雨になったので終了。
あのう、なんだかすっごく楽しかったんですけど…

それにしても、田の草って稲そっくり!!
こんど撮影しとくね。
[PR]



by takibi-no-kai | 2009-07-24 03:19 | お集まり

パン大会の傍らで

母さんたちがパンをこねてる間…
子どもたちは七夕飾りを作ってます。
f0209080_13122071.jpg

f0209080_13122093.jpg
セブンイレブンの人じゃダメなんやなぁ?きっと…

f0209080_13122019.jpg
田んぼに集まる子ら。「なんかおらんかなぁー」

f0209080_13122012.jpg
あっそうそう、片隅で父さんたちがスモールたき火してました。
(イモを焼いてもよかったなぁ)
[PR]



by takibi-no-kai | 2009-06-30 13:12 | お集まり

パン大会

27日、パン大会を決行しました!
このページからリンクしてるステキなブログ「旬な暮らし」でおなじみ?の、bさんが先生です。

こんなにかわいいレシピを用意してくれました!
f0209080_11225610.jpg

生地をこねてたたいてこねてたたいてたたいてたたいて…
参加した母たち「ストレス解消になるよね」って、たたきまくってました(^_^;)

お外で遊んだり七夕飾りつけしてた子どもたちも帰ってきて動物パン作り。
(一瞬だけ)
f0209080_11225655.jpg

見てくださいこの力作!(真ん中はかめポンか??)
f0209080_11225620.jpg

f0209080_11225679.jpg
ベーグルもこの通り、とってもおいしく焼けました!
参加してくれたみんなとb先生に感謝m(__)m
[PR]



by takibi-no-kai | 2009-06-30 11:22 | お集まり

棚田は「気」のダム

やっとやっと田植えのことを書くぞー

思い返せばあれは21日のことです。。。
そうです、せっせと植えております
f0209080_1563061.jpg

ここは別府市内成地区。

わたしが住んでるところもかなりの田舎でちょこっと棚田もあります。でも…
ここって、なんというか、もっと深ーい空気のダムみたいな、
棚田のすり鉢の中に、自然のエッセンスをたっぷり貯めたような…
(わかりにくい?)
それはそれは、美しいところなんです!

その空気に触発されたのか…
子どもたちは…こんなです。
f0209080_156306.jpg
岡本太郎が見たら、「子どもの精神が爆発している」って喜ぶやろうなぁ

爆発の末に産まれた、たまごたち
f0209080_1563097.jpg

黙々と泥だんごをこねる子、田んぼの中で伸び伸びと暴れてる子、
コツコツ植えてる子…
どの子も、心が開放されてるって感じで良い表情してました。

泥のなかって不思議です。
頭がはたらきません…
足から毒素がぬけていくー!
夜ねむるまで、足裏がとっても良い感じにジンジンしてたっけ。

もちろん、田植えは遊びじゃないのです。
食糧をつくる、大切な大切な尊い仕事です。
でも…だからこそ、子どもたちを「現場」に連れていきたい。
ビシビシはやりたくないが、ひとつの真剣さをもって、
これから、草取りやらの作業をやっていきたい、って思ってます。

とはいえ、楽しむことっち大事よな!


棚田里山景観研究所の後藤さんはじめ、ステキな方々に助けていただいて、
素晴らしい体験ができました。
ありがとうございました!

この後、景色のよいところに行ってお昼ごはんを食べようとしていたら…
f0209080_1563064.jpg

うわっ、牛が脱走しちょん!!!
[PR]



by takibi-no-kai | 2009-06-25 01:56 | お集まり

カメの輪=子どもの輪

なんでかめポンの周りには、こうも人が集まるのか???
f0209080_3412854.jpg
「珍しい」とか、「かわいい」だけでは説明し尽くせない微妙ーな部分があるのです…

人徳かな??かめポン??

かめポン
「…」

そして、カメサークルにも…
こんな風に子どもが集まってしまうのはなぜなんだ??
f0209080_3412833.jpg

すだれによって、別荘に軟禁されたかめポン
f0209080_3412878.jpg
現代美術やねん!?
f0209080_3412842.jpg

今日もまた、カメサークルはドロドロでした(*_*)
[PR]



by takibi-no-kai | 2009-06-18 03:41 | お集まり

のんびりゆっくりな、親子サークルのブログなのです。。。が…世話人の私事ばっかり書いております
by takibi-no-kai
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

最新の記事

?印の激励ソング
at 2012-06-05 15:40
悩める小さな生命体
at 2012-06-03 00:03
そういえば苦手でした
at 2012-03-31 01:35

ツイッター

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧