たきびのかいの日々色々

カテゴリ:未分類( 34 )




参上!「ロボットカー」

約2週間前のことです。

パパ上の運転で、交差点の右折信号待ちをしていた時、背後に
「バアン!!」ちゅうようなすごい音と衝撃をうけましたのです。。
わたしは後部座席の中央、次女・まる子のチャイルドシート右隣に座っていましたが、
あんまりにも「素」の状態でポカーンとしちょんとこに不意を突かれたので、
口から心臓が出そうな感じやった…

後ろを振り返ると、赤い車に乗った若いお姉さんが
「キャアアア!!すみません!!」
と、ムンクの叫びのようになっていました。

これっち、追突…!?

そうかぁ、


これが追突かぁ。。


ああ、でも…
事故起こしたくて起こす人なんて誰もいないのです。
ちょっとぼんやり運転することなんか、わたしだって日常茶飯事で…

みんなの身体が無事で良かったよ!!

…ちゅうわけで、後ろが少しヘコんだファミリーカーの修理期間、
代車として、わが家にナビ付きレンタカーがやってきたのでした!!
f0209080_1501852.jpg

「ピローン
およそ700m先、右方向です」


とかしゃべるので「ロボットカー」と命名された黒い日産キューブ。
(けっこう土もようが着いちょんやろ?)
f0209080_1501899.jpg
そういえば後ろ姿がウォーズマンに似ちょん気がするなぁ…
↑ウォーズマンはロボットじゃなくて超人だったので注意が必要です(^_^;)

ナビ付きの車に乗ったことがなかった子どもたちは
「くるまのなかにおばちゃんが入っちょんの?」と最初に驚き、次に大喜び。
家と保育園の間も常にナビで走行。
どっか行くときも一応ナビ設定するけど、ほとんど無視して自分の走りたい道を走る我々。

…それっち無意味やん、ナビ!?

それに、いまいち昔の機種みたいで、
ちょっと近くに行くのに、すげー遠回りに道を教えてくれて
「左方向です、左方向です、左方向です」
っちしつこーく言ったり、
家から200mくらいのとこなのに家までの道をピピピピッと探索して
超大回りの山越えルートを選び
「6.1km」とか示したりするところがなんだか、好きやったりします。

今日ファミリーカーの修理が済んで、帰ってくるみたいやけど、
ロボットカーとのお別れは寂しい気もするなぁ…

息子・ちょうちゃん
「ちょうちゃんはこの前カングー(ファミリーカーのこと)が帰ってくる夢を見たんや!!」

あっそうそう。そうよなぁ!
痛い思いをして、ようやく帰ってきてくれるファミリーカーにお帰りっち言わんと。
そんで、ロボットカーよ、
この2週間、楽しませてくれて、ありがとうな!


……………………………………………………………………

この記事は数日前に書きました(^O^)
もしかしたら今年最後の記事になるかもしれません。
みなさん、今年も色々とありがとうございました。
来年がみなさんにとってよい年になりますことを、お祈りします!

かめポン(*^_^*)
[PR]



by takibi-no-kai | 2011-12-30 15:00

わたしの糸は何色だ?


おむつ替えのため、夜中に起きたら
なんか目がさえて、でもツイッターするのも気が向かんし、
雑誌めくっても全然頭に入ってこん。
家は散らかってはいるが、
夜中やし、ドタバタと片付けるのも面倒くさい。

心の中はモジャモジャ、
漠然とした思いが混ざりあって、
おう、まさに、灰色の綿のような感じで、
なんかそいつが、ぼわーっとわたしの気分に乗っかっているではないですか。。。
うーむー

あっ、
糸、つむごっかなぁ!
f0209080_10404535.jpg
そしてスピンドルを回し始めてみました。


なーんも考えんでクルクル、クルクルと…

そうすると、糸と一緒に、
ぼんやり重かった自分の思いが
するすると撚り出されてくる。

わたしはこの頃、ちょっと色々やり過ぎて、
綿のないところに糸を作ろうと空回りしていたのかもしれないなぁ…

スピンドルを回していると、
自分の手の中に、ひとつの軸が立って、
軸って時空とつながっていて、
糸と一緒に、らせんのように、
周りの色々も、つむいでいるような気がする。
わたしの糸は何色やろーなぁ…

それがたとえ何色でも、どどめ色であっても、
たぶん、それが自分そのものなのだと思うのです。
糸の上からキレイな色のペンキをかけるようなことはやめといて…
淡々と、細々と、
のんきな糸をつむいでいくしかねーか。
しかし「淡々と」ってさ、本当に難しくて、
何て尊い作業なんだろーなぁ、って思います。。。

日々修行よな。

寝よっと。
[PR]



by takibi-no-kai | 2011-11-05 10:40

洗濯道は奥が深いぜ

雨ですねぇ。。
布おむつも部屋干しです。
f0209080_13383433.jpg
こういうとき、昔ながらの「輪おむつ」っち、素晴らしいなあ!と思う。
1反から7枚とれるというこのおむつは
140センチの布を輪になるように縫い付けたものですが、


とにかく乾きが早い!


晴れた日なら1時間、雨の室内干しでも一晩で乾いてくれます。

布おむつ生活を始めてから、洗濯が楽しくなったけん、
これから洗濯機との付き合い方も、色々研究しようと思います。

今は液体石けんを使いよんのやけど、なかなかに高いし、
粉石けんにスイッチして重曹やアルカリウォッシュちゅうのとかを
駆使するつもりなのだ!!
炭とか酢を使う方法もあるらしいよ(実家の母に聞いたっス)

洗濯道も奥が深いねぇ…
[PR]



by takibi-no-kai | 2011-06-15 13:38

1ヶ月児になりました

f0209080_1945142.jpg

おととい、1ヶ月検診に行ってきました。
毎日まいにち赤ちゃんと接していると、
意外と成長していることに気づきにくくなったりします。
「果たしてこの子は大きくなりよんのやろーか?
なんか、小さいまんまのような気がする!!」

とか思ってしまったり…

でも、大丈夫。
ちゃんと大きくなってくれていましたo(^-^)o
布おむつも、続いていますよ(^^)v
[PR]



by takibi-no-kai | 2011-05-26 19:04

布おむつって意外とラク

f0209080_16203831.jpg

布おむつの日々は、何気なーく続いています。。
シュシュッと手洗い、浸けおき、洗濯。
この手間って…意外なことに、大して大変じゃーなかったんですよ!!
(↑まだ3日目やけん油断ならんけどなっ)
むしろ、なんだか、
毎日が楽しい…

なんで楽しいんやろー、わたし。

うーん、
なんで楽しいか、全然分からんけど、楽しい!

布おむつっち不思議ですね。。。


あっ、なんで大変じゃないかっちゅうと新生児なので、
うん○が臭わない=汚さを感じない
ということがポイント高いのかもしれません。。

あと、心配ごとを探すとしたら、
これから夏になるけん、
かぶれたら困難を感じるかも…
ちゅうことくらいかなぁ?

とにかく布おむつ、気楽に続けていきますです(^^)v

さてさて、今日お伝えしたいのは、
赤子のニックネームです。
分娩室で初めてこの人と対面した看護師さんが名付けた
「まる子」にしようと思います(*^o^*)
まる子さんはただ今、生後2週ちょいです。
みなさんよろしくね〜(^∀^)ノ
[PR]



by takibi-no-kai | 2011-05-11 16:20

布おむつ、やってみます!

f0209080_1727134.jpg

情けない告白をすると、わたしはですね…
自他ともに認める面倒くさがり屋なのです!!
どのくらい面倒くさがり屋か、というと、
えーと、赤子が起きそうなので詳しくは割愛…
(↑すでに説明するのがもう面倒になっている)
とにかく、炊事洗濯とかまるでダメです。

そんなわたしに、布おむつ育児など、
できるんでしょうか??

6年前、息子ちょうちゃんのとき
確か1日で挫折した記憶があります。。

だってさー、無理やわ。
いつもの洗濯だって、この6年間ほとんど全てパパ上がやっているのだよ?

できっこねえよ??

でもなでもな、あの紙おむつのゴミの山。
ちょうちゃんが産まれてからというもの、
あのゴミの山を捨て続けてきたわたし。
何かが、おかしいよな?

でもわたしに布おむつ育児とか、
しつこいようですが、できっこねえよ。

けどなけどな、
わたしの愛するサンボマスターが言ってるじゃないか!

「できっこないを、やらなくちゃ」

…わたし、決めました。
布おむつ、やってみるよ。
どんな小さなことでも、
まずは自分を変えていかなきゃ、
世界なんて変わりはしないのだよね。

楽しみながら、ゴミの山を減らすことから始めてみますっ(^_-)

ちょくちょくブログでも報告したいなぁ…
[PR]



by takibi-no-kai | 2011-05-09 17:27

生後1週ちょい

f0209080_1557689.jpg

ちょっとずつ顔がはっきりしてきました。

うまれてから「お母さんは心配性」状態におちいったり、気楽になったり。
けっこう波があって、ほんと自分って「いきもの」やなぁ…と、つくづく思います。

心がけていることは、焦点を合わせすぎないこと。
視覚と思考をゆるめて、
できるだけやわらかく、ぼんやりして頭を休めるように…

やけん新聞とか全然よんでないのだよ(^皿^)

…1ヶ月くらいしたら読みますけん。


あと、母乳出すのには白湯が一番よいみたいです。。参考までに…(何の??)
[PR]



by takibi-no-kai | 2011-04-29 15:57

入院ソングが必要だ

f0209080_7141291.jpg

これは入院室の天井…

入院生活もあと2日になって、
そういえば母乳の出にくい体質やったことを思い出しました。。。

前回、前前回は母乳マッサージ担当の助産師さんの助けをお借りして何とかなったものの…

怪獣ちゃんのときダラダラ過ごして1回も通わず、断乳のマッサージすらお願いもしないという不義理を働いてしまったため、
なんかこう、申し訳ない感じになってしまっていて、
今回はなんとなく、お世話になるのは無理っぽい…

ちょうちゃんの時、あんだけ力になってくれたのに、
節目節目でアイサツもせんわたしが悪りーんや!!

母乳のことは結構精神的な問題でもあり、
ゆったり構えてないと出るものも出らんのやけど、
少々あくせくしています。。

そんなわたしに必要なのは分娩ソングじゃーなくてきっと、
ハードな産後1週間を盛り上げる「入院ソング」なんやろーなぁ(^_^;)

ちなみに今日現在、わたしの頭の中には
映画ロッキーの名曲
「アイ・オブ・ザ・タイガー」
が流れています。

わたしにとって、この病院で母乳を出すための「努力」は、
ある意味じぶんとの闘いで、
いわば相撲取りが稽古用の土俵で、汗かきながらシコを踏んでいるようなイメージ。。

それっち産後、幸福に赤ちゃんと向き合う母性とは似ても似つかないものになり果てていきよって、
ちょっと良くねーかなぁ…って思います。

わたしさぁ、
3人目でこれやけん!!
もっと堂々と「かあちゃん」しちょけばいいのにさっ。


はやく家でゴロゴロして、のんきに赤ちゃんと子どもたちと過ごしたいなぁ…

ちなみにあのー、
独り突っ込みすると、
それ明日には実現するけんな、わたし!!

…悩みとも言えんくらい、ちいさいちいさいことよなぁ(^_^;)

でも、ついついつぶやいて、
ガス抜きしたくなってしまったこと、でもあるのでした(^皿^)
[PR]



by takibi-no-kai | 2011-04-25 07:14

はじめまして

f0209080_14253535.jpg

産まれたのはこの人です(^O^)
よろしくお願いしまーす
[PR]



by takibi-no-kai | 2011-04-22 14:25

感謝感謝

さっきムチムチの女の子が元気に産まれました(^^)v
ありがとう!!
[PR]



by takibi-no-kai | 2011-04-21 08:22

のんびりゆっくりな、親子サークルのブログなのです。。。が…世話人の私事ばっかり書いております
by takibi-no-kai
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

?印の激励ソング
at 2012-06-05 15:40
悩める小さな生命体
at 2012-06-03 00:03
そういえば苦手でした
at 2012-03-31 01:35

ツイッター

最新のトラックバック

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧