たきびのかいの日々色々

すごい学校みーつけたっ

おととい、「自由教育」についての講演会に行ってきました。

講師は「きのくに子どもの村学園」の堀真一郎さん。
約20年前、和歌山県の奥地?(地図ぱっと見、奈良と大阪との県境やった)に
ユニークな学校を開いた方です。

その学園には、小・中学校から高等専修学校
(高校と同等資格だけどより自由なカリキュラム作りが許される)まであって、
現在は全部で210人ほどの子どもたちが学んでおり、
なんとそこには宿題も試験も存在しないらしい。

もちろん子どもたちには、言葉や数などの基礎教育もしっかり行われていて、
さらに家づくりや農作業など、自分で選択したプロジェクトに取り組んでいく。

実践の中から、個々が、それぞれのスピードで、
人生に必要な色々を学びとることができる学校…

そんなとこみたいでした。

わたしはというと、息子・ちょうちゃんと娘・怪獣ちゃんを連れていってしまったため、
半分くらい聴き逃してしまったけれど、
もーとにかく、「いま聴ける!!」ちゅう瞬間には
全身アンテナにして気合い入れて聴きました!!

だってな、

この学校真っ剣っステキなんやもん!!!

あーもー、わたし絶っっ対っこの学校に行きたかった…
f0209080_0394221.jpg

(↑これ資料の中にさりげなーくあった言葉↑)

つくづく行きたかった…

そやけん子どもたちにも。
選べる年齢になってそれを選択したならば、
行かせてやりたい…

行かせてやりたいけど…

行かせてやりたいけどなぁ…

………

こりゃーかなり、むずかしい面もあるかなぁ…(←家計簿クラブ員です)


…まあしかし、今なやむのはやめようっと。

今わたしにできる一番のことは、
子どもたちと、今を満喫することなのだ、きっと。

だけんまた、先で悩めばいーわ!

…とか思いながら、
食べすぎて腹が痛いという、ちょうちゃんのおなかを
よしよしさすったりしていました、今日。

しかしな、そんな学校アメリカにしかないと思っていたけれど、
日本にあって良かった!!
ちょっと頑張れば見学には行けるし(^^)v
北九州にもそんな小学校があるらしいよ。フッフッフッ
f0209080_039423.jpg



と、いうことで…
素晴らしい講演会があると知らせてくれた菊さま!ぶみさん!
本っ当にありがとうございました(o^∀^o)
[PR]



by takibi-no-kai | 2010-06-28 00:39 | ためになった話

のんびりゆっくりな、親子サークルのブログなのです。。。が…世話人の私事ばっかり書いております
by takibi-no-kai
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

?印の激励ソング
at 2012-06-05 15:40
悩める小さな生命体
at 2012-06-03 00:03
そういえば苦手でした
at 2012-03-31 01:35

ツイッター

最新のトラックバック

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧